github メモ

自分用メモです.

■開発作業
git checkout -b hoge #作業用ブランチを作成
★自由にコード等を編集する.
git commit -m "fix bug" #変更内容をコミット
git push origin hoge #自分のレポジトリにプッシュ
★github ページに言ってPull Request を作る.
★権威ある人に merge してもらう.

■自分のレポジトリを最新の状態に更新する
(git remote add upstream git@github.com:foo/bar.git)← upstream の登録は一度やればいい
git checkout master #作業ブランチを master に
git pull upstream master
git push origin master #自分のレポジトリにpush

■開発ブランチにmasterの内容を適用する
git checkout master
git pull origin master
git checkout hoge
git rebase master

★叱られたらファイルを修正して
git rebase –continue

■何がうまくいかない場合とりあえず現状を把握する
git status

■ローカルでの変更が邪魔して pull できない場合
git stash save "some-name"

■作業ブランチの確認
git branch

■作業ブランチをhogeに変更
git checkout hoge

■git管理下にあるファイル一覧
git ls-files

■git管理下にあるファイルをすべてadd
git add .

■git管理下にあるファイルのリネーム
git mv aaa.txt bbb.txt

■出したプルリクを取り下げる
remoteにpush済みのブランチを削除することで紐づくpull requestを削除出来ます
git push --delete origin hoge

■url の確認
git remote -v

■git管理下にあるファイルを削除
git rm hogehoge
(ディレクトリごと:git rm -r hogedir )

■ファイルをローカルに残したままgit管理下からファイルを除く
(1) git rm --cached hogehoge
(2) .gitignore に追記する

■originの変更
git remote set-url origin git@github.com:foo/bar.git

■upstreamの変更
git remote set-url upstream git@github.com:foo/bar.git

広告
過去の投稿へ
次の投稿へ
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。