Maxima のplot2dが動かないとき(メモ)

Windows再インストール後に久しぶりにMaximaでグラフを描かせようとしたら次のようなエラーメッセージが出た:

Maxima encountered a Lisp error:
OPEN: Directory #P”C:\\Users\\USERNAME\\AppData\\Local\\Temp\\” does not exist
Automatically continuing.
To enable the Lisp debugger set *debugger-hook* to nil.

F:\maxima-5.41.0a\binにあったmaxima.batでMAXIMA_TEMPDIRをエディタで編集し,

if not defined MAXIMA_TEMPDIR set "MAXIMA_TEMPDIR=%TEMP:\=/%"

とあった行を

if not defined MAXIMA_TEMPDIR set "MAXIMA_TEMPDIR=%TEMP:\=/%/maxima"

と修正した.Maximaを再起動すると今度は無事にグラフが作成できた.

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。