(自分用メモ)「ずれてく」プリンタへの対処

説明が難しいのですが,いまUbuntuデスクトップから使えるプリンタでは,複数ページ印刷するとページが変わるごとに印刷位置が右に五ミリぐらいずつずれていきます.一ページずつ印刷すればこの問題は起きません.そこで,たとえばfoo.pdf の pp.5-27をコマンドラインから印刷するときには

$ for i in {5..27}
> do
> lp -P $i foo.pdf
> done

とすればよいのですが,いちいち手で打つのが大変なので ~/.bashrc につぎのような関数を書いておくことにしました:

mylp(){
if test -f $1
then
for i in `seq $2 $3`
do
lp -P $i $1
done
fi
}

こうしておいてコマンドラインから

$ mylp foo.pdf 5 27

とすればよいわけです.根本的な問題の解決にはなっていませんが,これでよしとします.

広告

linuxからの印刷(自分用メモ)

都合によりメインのデスクトップマシンにUbuntuを入れて使っている。プリンタを操作する lp コマンドを使うようになったがオプションを覚えるのが辛いので、よく使うコマンドをまとめて ~/.bashrc に次のように書いておくことにした:

lp2(){
  for x in $@
  do
  if test -f $x
  then 
  lp $x -o sides=two-sided-long-edge
  fi
  done
}

pptlp(){
  for x in $@
  do
  if test -f $x
  then 
  lp $x -o sides=two-sided-long-edge -o number-up=2
  fi
  done
}

lp2 は両面印刷に、pptlp はパワポ資料から作ったPDFを印刷するために使っている。


$ lp2 foo.pdf bar.pdf baz.pdf

のように使う。